建設業専門、現場ですぐに特別加入が必要と言われたらあいち労災へ

今すぐご予約!0568-54-5119

建設業の社長様へ

雇用保険は当たり前になりました

時代が変わりました。
ほんの数年前までは、「建設業に雇用保険、社会保険なんていらない」という時代でした。
ところが、いまは雇用保険に入っていないと工事現場に入場できない。
それどころか、どこの建設会社からも声がかからない、という時代になりました。
これは以前のような状態に戻ることはあり得ません。

  • 従業員がいるなら雇用保険に加入する
  • 家族だけで仕事をしているなら一人親方労災保険に加入する
  • 法人なら社会保険(健康保険、厚生年金保険)に加入する

雇用保険に加入していないと仕事を請け負えない、という悲鳴が聞こえてきます。
建設現場に入場するためには、まず会社が雇用保険の適用を受け、次に従業員を雇用保険に加入さなければなりません。

「スピーディに、誰かが、安くやってくれないか」…

社長さんのその悩み、
労働保険事務組合あいち労災が解決します!

社長の悩み

  1. 明日現場に入る従業員をすぐに雇用保険に加入させたい
  2. 社長自らも労災保険に特別加入したい

上記2つの悩みを解決できるのは、厚生労働省認可の労働保険事務組合あいち労災しかありません。
特に、社長ご自身の労災保険特別加入は、社会保険労務士事務所ではできません。労働保険事務組合しか取り扱えない決まりになっています。


労働保険事務組合あいち労災だからできる社長の困りごとを一括管理!

労働保険事務組合あいち労災に事務を依頼している建設会社さんは建設業許可も、雇用保険も、健康保険も、そして社長の特別加入も、すべて一か所で完了しています。
さらに、従業員が増えてきたら、就業規則も一か所で手続完了です。
行政書士、社会保険労務士、労働保険事務組合と3か所回る移動時間がもったいないと思ったら、労働保険事務組合あいち労災にお電話ください。

0568545119

建設業専門の理由(わけ)

労働保険事務組合あいち労災は建設業専門です。
建設業専門なのは、理事長が行政書士・社会保険労務士として四半世紀以上、建設業許可や建設業の労災保険に携わってきているからです。

専任の社会保険労務士にお任せください

労働保険事務組合あいち労災は、専任の特定社会保険労務士がいます。
※ 労災書類の作成は、社会保険労務士しかできない業務です。

概算費用がスグに分かるお見積りフォームはこちら

0568545119